一番簡単に関関同立・MARCHに入る方法を公開します。

関関同立やMARCHと言えば東西の私大として名門大学群だといえるでしょう。したがって、関関同立やMARCHに入るために、多くの受験生が日夜睡眠時間を削って、一般入試の勉強をしています。

 

しかし一般入試だけが入試でしょうか?

 

 

あなたの高校の偏差値や勉強の出来不出来に関わらず関関同立に入る方法があると聞いたらみなさんはどうでしょうか?挑戦してみたいですか?

 

もったいぶっても仕方ないので、もう言っちゃいます。その方法とは、AO入試です一般入試の学力試験にもう一度チャンスを増やす意味でも受けてみる価値はあるのですが、どうせならランクの高い大学に人よりも早く合格するのもいいですよね。

 

さて、それではそんな関関同立の中でも、簡単に受かりやすいと言われている。いわば、穴場学部を紹介したいと思います。

関関同立

  • 関西大学
  • 関西学院大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学

の総称です。

これらの大学は、関西圏の私立大学群としてトップに君臨する4校であるため、それぞれの頭文字をとって、そう呼ばれています。

 

関東圏でいうとことのMARCHに該当する大学群です。

しかし、実際の就職は、関西という不利な立地に関わらず、意外にも就職はMARCHよりも有利に働くことが多いのも事実です。

 

穴場学部

  • 関西大学 法学部
  • 関西学院大学 人間福祉学部・法学部
  • 同志社大学 神学部・心理学部
  • 立命館大学 文学部・政策科学学部・食マネジメント学部

これらの学部の予備校の偏差値は、どこも60以上ですが、学力試験の難易度とAO入試の難易度が必ずしも一致するとは限りません。しかも、AO入試においては圧倒的にこれらの学部に入りやすいでしょう。余談ですが、私はこれらの学部よりも日東駒専のAO入試の方がずっと受かりづらいと思っています。

MARCH

MARCHと言えば、関東圏の私立大学群の5校のそれぞれの頭文字をとって、そう呼ばれています。

  • 明治大学
  • 青山学院大学
  • 立教大学
  • 中央大学
  • 法政大学

の総称です。関西圏でいうとことの関関同立に該当する大学群です。安定の就職率と高い偏差値に定評があります。さて、それではそんなMARCHの中でも、簡単に受かりやすいと言われている。いわば、穴場学部を紹介したいと思います。

穴場学部

  • 明治大学 政治経済学部
  • 青山学院大学 地球社会共生学部
  • 立教大学 経済学部
  • 中央大学 法学部
  • 法政大学 キャリアデザイン学部

 

これらの学部の予備校の偏差値は、どこも55以上ですが、学力試験の難易度とAO入試の難易度が必ずしも一致するとは限りません。しかし、AO入試においては圧倒的にこれらの学部に入りやすいでしょう。余談ですが、私はこれらの学部よりも日東駒専のAO入試の方がずっと受かりづらいと思っています。

 

さて、これらの学部に共通している要素を抽出すると、どんな事実が浮かび上がるでしょうか?

それは、

 

出願条件に評定平均の基準が設けられていないことです。

 

AO入試入試や推薦入試では、基本的に評定平均の数値によって受けられない人が出てきてしまいます。しかし、今紹介した学部に関しては、それらの条件がもうけられていないのです。

そのため、誰でもチャンスがあるんです。今のアナタの評定や偏差値に関係なく、志望理由書と面接と小論文の出来だけで評価されるのです。

AO入試は誰でも受けられる

誰でも受けられるとなるととんでもない競争率になってしまうのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、案外そんなこともありません。なぜなら、AO入試の知名度がまだそれほど高いとは言えないからです。誰でも受けられるのに、意外と誰も受けないというのが現状です。

受験は情報戦だとも言われる根拠はここにあります。

 

適切な情報を必要なタイミングで、必要なだけ入手できる者のみが勝てます。

一般的が高校や予備校ではここまでの情報はなかなか扱っていません。なんなら知っていて敢えて勧めない場合もあります。そんな中では自分自身で情報を集めるしかありません。

 

みなさんの知っているMARCH・関関同立の穴場学部の認識はどうでしたか?

以上がMARCH・関関同立のAO入試での穴場学部でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です